梅雨明けとポケモンGO

関東甲信が本日梅雨明けでついに夏本番ですね。


今年の夏はポケモンGOの夏になりそうな予感。
すでに先行配信されてから大分たつアメリカなんかではブームがすでに去ったなんて言われていますが、日本はまだまだでしょう。

 

なんといってもポケモンが生まれたのは日本ですから。日本ではそうそう簡単にブームは去らないんじゃないのかなぁと思っています。


ポケモンGOはあるかないと始まらないゲームですから、健康に良い点が好き。
親が考えるゲームの印象ってのは家の中で引きこもってやるスタイルのゲームだと思うので、親の反発は受けづらそう。

 

その反面歩きスマホの問題が出てくるのでその点の教育は必要ですね。
子供ってのは大人に比べて注意力が散漫になりがちというか、夢中になっちゃいますからね。
スマホ持ちたての子なんて特に注意が必要かと思います。

 

まだ配信されて一週間なので本格的に問題が出てくるのはこれからだと思う。
面白いゲームであることに間違いはないと思うので、ここらへんの教育や注意の徹底を望みたいですね。

 

わかりやすいガイドラインなんかをゲーム雑誌会社とかが提案してほしいとも思う。
開発会社とかがやるとどうもやらされている感がして、浸透しづらいと思うからね。

 

夏が終わる頃にはどの程度ポケモンGOが流行っているのか気になりますなぁ。